スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けしからん

07121601.jpg
こんな顔で見上げられたら…!!!

今日は酔っ払って母といろいろ話をしてしまった。
酔うと相手の都合に関係なく喋りまくれるので楽だ。

で、小学校の担任の先生の話になり、
そして思い出した学生時代。

私は最悪だったwwwww

とにかく人の顔を覚えないのだ。名前も覚えない。
小中は2クラスしかなかったので、大抵の名前を覚えているかと思いきやww
覚えてないやつがいたのだ!
顔は知ってたんだけど名前をしらない。
実は今でも覚えてないwww

印象は少女漫画に出てきそうな、「憧れの先輩」系というか。
2,3人イケメンが集まってて、後輩や他校の生徒たちに
キャーキャー言われる集団ているでしょ?
そんな感じのメンバーの1人。


文化祭前、実行委員だった私が生徒会室で美術の課題に没頭していたときの事だ。
いつの間にか向かいにイケメン君が座っている事に気づいてはいたが、
私は特に話し掛けることもなく、黙々と色を塗りつづけていた。
すると彼は、沈黙に耐えられなくなったのか「未定さんだよね?」と話し掛けてきた。
「そうだけど」と短く答えると、彼は続けて「何してるの?」と問い掛けてきた。
見てわかるだろ、と思いつつ「見てわかんない?」と返す。

そこで話をやめればいいものを、彼はしばらく沈黙した後
「もしかして俺、嫌われてる?」
などと言うので、私は驚いて彼の顔をじっと見つめてしまった。(癖です)
「そんな事ないけど」
と答えると、彼の顔がぱーっと明るくなるのがわかった。
それに追い討ちをかけるように
「知らない人だし」
この言葉で、明るくなった彼の顔が一気に青ざめる。
「し、知らないの?俺の事?」
と世界の終わりのような顔をしているので、さすがの私も失言に気づき
「いや、し、知ってる!ごめん、言葉のアヤ!隣のクラスの人でしょ?」
「同じクラスなんだけど…」
彼の顔色も相当悪かったが、私の顔色も青ざめていたに違いない。
「ごめん、ごめんね?」
と引きつった笑顔で謝り倒していると、
「名前とか、知ってる?」
彼のその言葉に、私は慌てて記憶を探った。が、はっきりと思い出せない。
「あやさき君?だよね?」
あいまいな記憶で賭けにでたが、勝負は負け。
「違うよ…」と呟きながら彼は立ち上がり、
「俺の事知らない人がいたんだ…」と呟きながら、ふらふらと生徒会室を出て行った。

私はそのときの彼の表情とこのやりとりが今でも忘れられないのです…
失言大魔王って感じだし…

こういうやりとりは覚えてるんだけど、なんで名前とか覚えないんだろうかw
高校でも似た話があるwので、それは明日にでも。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

     
けしからん。実にけしからん。

そのときの、彼とdeplさんの心境を想像すると
おかしくて笑ってしまいました。
似た話が楽しみwww
Posted at 2007.12.16 (11:50) by mayu (URL) | [編集]
     
もうホントに焦りましたよ~
バカですよね、私。
てか普通ありえないですよねw我ながら…orz
Posted at 2007.12.16 (12:52) by depl (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

depl

Author:depl
■チロル
□2006年4月21日生まれ
□オシキャット

2010年8月 4歳 腎不全発覚
発見が遅れたため厳しい状況。

しばらくTwitterに移っていましたが、
記録をつけるためにブログ復帰しました。

カテゴリ
cute (17)
play (30)
movie (6)
food (12)
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。